1日の体内リズム


ファスティング

酵素ファスティングの効果を出すためには、規則正しいリズムで生活することも大切です。

酵素栄養学では、1日24時間を朝・昼・夜の3つの体内リズムに分けています。

IMG_5178

排泄の時間  4:00~12:00

排泄に代謝酵素を使うため、朝食の食べ過ぎや消化酵素に負担のかかる重い食事は厳禁です。

酵素ドリンクやサラダ・フルーツなどを朝食の習慣にしましょう。

 

栄養補給と消化の時間  12:00~20:00

起きてから3時間を過ぎると内臓の働きが活発になり、体内も食事を摂る準備が整います。

夕食はなるべく20:00までに食べるようにしましょう。

食後に眠くなるのは酵素不足や食べ過ぎのサイン。食事の量と質を見直しましょう。

 

吸収と代謝の時間  20:00~4:00

夕食を食べた後は、消化・吸収した栄養素を働かせて、体内で細胞の新陳代謝が行われます。

古くなった細胞の再生や新しい酵素の生産をしながら排泄の準備をする時間帯ですから、20:00以降は何も食べず代謝酵素の活動をサポートしましょう。