トレーニング 3つの役割とは?


先日、中学硬式野球の愛知北フィールド・スターズからトレーニングのご依頼を受けました。

以前にサポートしていたので、顔見知りの選手とも一年ぶりに再会。

 

IMG_1843

 

今回の目的を監督・コーチに聞くと、「体力強化」でした。

選手たちからは、「身体は大きくなっているけど持久力がない」「すぐ何処か痛くなる」「思うように身体が動かない」・・・とのこと。

 

では今回のトレーニングの目的は?

①怪我の防止

②パフォーマンス向上

③練習量をこなす為には筋力、体力をつける

 

ということで、

肩甲骨、股関節、体幹のトレーニングを中心としたメニューにしました!

 

IMG_1846

 

楽しいと感じるのか、

やらされていると感じるのか、

継続してもらうためには・・・

この動きはどこに効いて、なぜ必要なのか?

間違った動きをしていないか、一つ一つ理解してもらいながらのトレーニング指導。

 

この時期は技術はもちろんのこと、土台作りも大切です。

身体作りをしっかりとした選手は安定性が身に付きます。

 

IMG_1841

 

今後もトレーニング指導の継続を頼まれたので、続けていこうと思っています。

 

お客様でもある監督さんから、

「あれから選手たちが全体練習に取り入れています」

「家でやっている」

「一緒にいた保護者さんもやっているとの事です」

などと聞き、たいへんうれしく思いました。

 

たぶん、保護者さんはダイエット目的でしょう(笑)

今度、こっそりと見に行こうかな・・・

 

スポーツのパフォーマンスをアップするなら

スタイルを良くするなら

体重・体脂肪を落とすなら

 

 

お問合せはこちらからどうぞ